渡邊動物病院の歯科治療

動物も、人間と同じように虫歯や歯周病にかかります。動物の歯が汚くなったり、口が臭かったり、歯みがきを嫌がるようになったりした場合には、立川の渡邊動物病院で歯科治療を受けましょう。

犬や猫は歯周病に要注意!

人間の口の中は弱酸性ですが、犬や猫はアルカリ性。口の中がアルカリ性だと虫歯になりにくい反面、歯石ができやすいというデメリットがあります。歯石では雑菌が繁殖するため、犬や猫は歯周病にかかりやすい動物であると言えるのです。3歳以上の犬・猫の、実に8割が歯周病だと考えられています。

歯周病を放っておくと……?

歯周病は気付かれにくく、また「たかが歯ぐきの病気」と軽視されがちです。しかし、歯周病を放っておくと顎の骨が溶けるなどして歯が抜けたり、歯周病菌が毛細血管に侵入して体中に広がり、心臓や腎臓などが病気になったりすることもあります。

歯周病治療や口内ケアはお任せください

立川の渡邊動物病院では、レーザーによる痛みの少ない歯周病治療を行っています。また、お口の健康チェックと歯石の除去も承りますので、受付までお気軽にお申し付けください。